ICARUS もう飽き気味な件

 AION は 6 年位続けたけど ICARUS は 1~2 ヶ月すら危ういのが個人的な現状となる。
 とどのつまり、クエストでシナリオを追いつつ報酬の経験値でレベリングして Lv キャップに到達したら、ダンジョン周回して装備をひたすら集めて回る。パルナの地 Part.1 のアップデートが来て Lv キャップが +5 された。またクエストで経験値稼いで Lv30 になったら禁忌周回して装備を集める。今出来ることとやることは正直これだけ。

スポンサーリンク

 折角だから対人も~なんて考えてエクサランに行くんだけど、ボウガンだけで死ぬし。そもそもお互いにボウガン打って勝敗決まるとかそれ対人って言えるのかと。対人 = ボウガン打ち合い若しくは Wiz のスキルで蒸発。おもろんないw
 ならば狩りに生きようと思っても周回して得た装備でステータス上がった所で、結局それが何に生きるのかって考える事となる。装備極めなくてもダンジョン周回とかそつなくこなせるしなぁ… と。
 何が言いたいかと。パッチ毎に更新される「その時点でのエンドコンテンツ」が余りに希薄過ぎるのがヤヴァイ。

 個人的には装備やら集めたその先に、苦労しただけの見返りが何も無ければ意味が無いと思うからその辺りのコンテンツ作りを何とかして欲しいわなーと思う所。
 AION とかだと装備集めて強化したその先には PT プレイに対する貢献度が上がって自己満足しまくりだし、対人装備も集めれば PS 無くてもある程度の戦果を出せたハズ。「ゲームとしては」AION はいいゲームだっただけにどうしても比べてしまう。それもどうかと思うけどまぁアレだ

 明日から ECHO of SOUL だっけ。チープなグラで自分好みなゲームの β が始まるからそれで遊んでみるか。

スポンサーリンク